MENU

HOME > お客様のご感想

ハウス設計 お客様のご感想

最近の記事

素晴らしいパースと模型に感謝!

私は30年間、防災のためのシェルター作りに取り組んでいます。今回、「耐震・竜巻・核シェルター」の3畳タイプのパースと模型を作りたいために、作ってくれるところをインターネットで探していたところ、ハウス設計さんを見つけました。住宅模型ではないので作ってくれるだろうかと不安ながら電話しました。
最初は、住宅模型作りではないので戸惑っておられたみたいですが、取りあえず「資料を送って下さい」とのことでしたので、FAXを送りました。数時間後、「折角お電話頂いたから、外観パースと外観模型で良かったらお引き受けします」ということでした。住宅に比べたら物置みたいに規模も小さく、形状も簡単であるが故に見栄えがするだろうかと心配されたのだろうと思いました。
そして、何回か打ち合わせをする内に、「外観模型だけでは見栄えがしないので、内部が見えるようにしましょうか」とか「家の中にシェルターが置いてあるところがイメージしやすいようなパネルを作りましょうか」などの提案を受けました。当初、簡単なものでも仕方ないと思っていた私には大変嬉しいものでした。しかも、低価格で受けて頂いたのに、追加分はサービスでした。
真面目な、客の立場に立つ親身の愛と誠のある礼節ある人柄に感謝です。収入以上のサービスをされる方です。きっと、諸仏諸天の祝福があるでしょう。
今回は、誠にありがとうございました。
皆様、住宅の設計の相談は、1級建築士の確かな眼のハウス設計の枦元さんへ。
防災の耐震・竜巻・核シェルター、津波シェルターは30年の歴史で業界最老舗の新田物産(株)の社長新田まで御連絡下さい。キット御満足行くと思います。
枦元さん、本当にありがとう。

         新田物産株式会社
          代表取締役社長 新田正道
             2012年8月17日

固定リンク | 2012年08月18日【8】

もっと…もっと…もっと早くハウス設計さんに出会いたかったです。

もっと…もっと…もっと早くハウス設計さんに出会いたかったです。
失敗しないように間取り診断は本契約前に、必ず行った方が良いと実感しました。
私はメーカーの平面図を見ただけでは、良く判りませんでした。
ハウス設計さんから頂いた診断書の内容は、解りやすかったと思います。
改善提案は、赤ペンで書かれてて良くわかりました。
数年後のリフォームの参考に致します。

実は、私の周りにも、新築で建てたけど失敗した。と言う方
以外に居る事に、びっくりしてます。
皆さん、プライドが邪魔をして失敗したと言えない事が多いようです。

『やはり間取りを失敗した。もう少し良く考えれば良かった』と言う意見が多いです。
ハウスメーカーは自分達に都合の良い事しか絶対に言いません。
残念ながら、ハウスメーカの利益最優先です。
絶対後悔しない為に、第三者の診断は必ず必要です。


北海道 K・C

固定リンク | 2012年07月13日【7】

「大満足」

様々な事情で既に建築会社が決まっているという状況で、設計士さんの提案がイマイチだったもので素人ながら自分で勉強して間取りを作り始めました。半年近く検討して自分の中では理想の間取りができてきたものの、所詮は素人ということで建築に進むには不安いっぱいでした。

なんとかプロの目で見ていただけないかなと悩んでしたところ、ハウス設計さんのHPが目に留まりました。代表が元教師ということで信頼できそうだったのと、失敗しても諦めのつく診断料につられて半信半疑ながら依頼してみました。

結果は大満足でした。フォーマットに沿ったありきたりの診断だけでなく、個別に意見を示されて良い点も悪い点を指摘していただき、かなり不安が解消されました。新しく得られた情報と安心感は診断料の数倍の価値があったと実感しています。

設計士との相性が悪く間取りに不安のある方だけでなく、信頼できる設計士のもとで満足のいく間取りができている場合でも、ちょっとだけ第三者の目で見てもらうのは決して無駄ではないと思います。
多くの方に利用していただきハウス設計の良さを感じてほしいと願うとともに、ハウス設計の活動を応援していきたいです。本当にありがとうございました。
         

鹿児島県薩摩川内市在住 KM

固定リンク | 2012年07月01日【5】

何となく不安に思っていたことが解消されました

不安を抱えながらも「これで工務店さんにお願いするか」と思っていた矢先、ハウス設計の間取り診断を知りました。

病院に勤務する私は、間取りのセカンドオピニオンだと思いました。都城にもこんなところがあるのだと思い、すぐ相談に伺いました。

相談に行くと快く対応して頂き、数日後に間取り診断書ができると1時間半にわたり詳しく説明して頂きました。
先生をされていたからか、説明も大変分かり易いものでした。

内容は日当たりや風通しなど基本的なことから、柱や壁の位置など構造のことまででした。室内の明るさなど何となく不安に思っていたことが解消され、工務店さんとの最終段階の折衝の時、自分の考えをはっきりと営業さんに伝えることができました。

説明を伺いには家族で行き、奥様には子どもの面倒まで見て頂き、家庭的な雰囲気の中でゆっくり先生の話を聞くことができ大変助かりました。

これから家づくりをしようと思っている方あるいは家づくり最中の方、是非ハウス設計に行ってみてください。きっと行って良かったと思いますよ。


都城市在住 坂口

固定リンク | 2012年06月28日【6】

もっと早くに「ハウス設計」を知っておくべきでした。

大阪在住のKYさんより、下記のようなメールをいただきました。
間取り診断は、自分の今までやってきたことが、少しでもこれから家づくりをしようという人に役立てば、との思いで行っています。
そのような意味で、大変うれしく思いましたので、ご紹介致します。


【メールの内容】

昨日、書類が届きました。
詳細で丁寧なアドバイスを頂きまして、ありがとうございました。
改良プランの間取り図も素敵な理想どおりの間取り図でぜひ今後のプラン作成に役立てたいと思います。
ありがとうございました。

追伸
こんなに素敵な図面を書いて頂けるなら、もっと早くに貴社を知っておくべきでした。
やはりプロは違うなぁと思いました。
ハウスメーカーに貴社に書いて頂きました図面を最終の打ち合わせで提出いたしました。
とくに1階の土間〜坪庭のプランが通ればいいなぁと願いつつ。

固定リンク | 2012年06月27日【4】

[1]    «    20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26    »    [26]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事


このページの先頭に戻る