MENU

HOME > お客様のご感想

ハウス設計 お客様のご感想

最近の記事

間取り診断をお願いしなければ、問題点のあるまま進むところでした

先日はご丁寧な診断結果をありがとうございました。
3ヶ月近く毎日悩んで決定した間取りではありましたが、ご指摘いただいた点はやはり気にはなっており、でも仕方ないのかなとあきらめていた点でした。
やはり同じ間取りを何ヶ月もみつめていると、頭が凝り固まってしまい、別の考え方が浮かばなくなっていました。
なので、問題点を仕方がないかなとあきらめてしまうのですが。
今回の結果を受けてやっぱりこのままだとよくないと、見直すことにしました。
こちらが伝える情報が足りなかったため、いただいた手書きの間取り図そのままという訳にはいきませんでしたが、いくつかヒントがあり、きっかけをいただき非常に感謝しております。
間取り診断をお願いしなければ、問題点のあるまま進むところでした。
現在工務店と打ち合わせて、よりよい間取りの方向に進んでいます。
愛知県在住K.Y.

固定リンク | 2013年03月06日【12】

さすがプロ、と感じるアドバイスを多々いただき感激!

神奈川県在住の方より、下記のようなメールを頂きました。
間取り診断は、自分の今までやってきたことが、少しでもこれから家づくりをしようという人に役立てば、との思いで行っています。
そのような意味で、大変うれしく思いましたので、ご紹介致します。

【メールの内容】
昨日書類が届きました。
早速、妻と一緒に拝見し、さすがプロ、と感じるアドバイスを多々いただき感激しました。
階段のことなど、コの字は二畳いるんだろうな、と思うだけで、短いのは知ってましたが誰からも指摘なくこのまま進むところでした。
段差が大きく、13階段なんて縁起が悪いですが、全く気づきませんでした。ご指摘いただき本当に良かったです。
リビング吹き抜けのFIX窓ですが、1Fの掃きだし窓に開閉チェーンが垂れるのが嫌でFIXにしましたが、腰窓にすれば問題ないですね。
闇雲に南側に大きな掃きだし窓、との素人考えでした。吹き抜け窓の開閉方向は電動は高いので、チェーンが一般的ですよね。うまい見た目処理があるでしょうか。
子供部屋、1Fトイレは引き戸にすべきか、開き戸にすべきか、防音とデザイン性で開き戸にしたいと思いました。お気づきの問題点はありますでしょうか。
他は床面積に関わることを除いて、アイデアを採用させていただきます。
お願いして良かったです。急ぎで仕事をお願いし、ご無理いただいたことと思います。ありがとうございました。

固定リンク | 2013年02月28日【11】

第3者の立場で間取りを評価していただき、本当にハウス設計に依頼してよかったです。

東京都在住のM.K.様からお礼のメールを頂きました。

お世話になります。○○です。
土曜日に資料の方無事に届きました。
短期間にもかかわらず、あれだけの資料を作成していただき大変感謝しております。
改善案のプランですが、家族全員が唸るほど素晴らしい案でして、明らかに2階の配置は、改善案の方が素晴らしかったです。
実は南側に庭をもってくる案はこれまで一度考えましたが、家族全員の部屋から庭を共有できる間取りにした方がいいということと、実際現地を時間を変えて何度か見に行きましたが、南側が隣の家の影響でなかなか日が入らないところでして、家の真ん中に庭をもってくる案にしました。
今の間取りも妻と私で考えた間取りでして、ここに至るまで4ヵ月くらいかかりました。
自分達で考えた間取りだったので、第3者の立場で評価していただき、不安を解消しようと思ってお願いしましたが、本当に依頼してよかったです。
ありがとうございました。

固定リンク | 2013年01月29日【10】

スカイプでの間取り相談、ありがとうございました。

東京在住の方からのメールを紹介します。


先日はスカイプでの間取り相談、ありがとうございました。
仕事の関係で夜になってしまい申し訳ありませんでした。
多くの質問に的確にしかも分かりやすく答えてくださり、気になっていたところが分かってすっきりしました。
早速、建設会社の方と話しをしました。
2階のホールのところは、担当者の方も納得され快く改善をして頂きました。
本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
取り敢えずお礼まで。

固定リンク | 2012年11月10日【9】

素晴らしいパースと模型に感謝!

私は30年間、防災のためのシェルター作りに取り組んでいます。今回、「耐震・竜巻・核シェルター」の3畳タイプのパースと模型を作りたいために、作ってくれるところをインターネットで探していたところ、ハウス設計さんを見つけました。住宅模型ではないので作ってくれるだろうかと不安ながら電話しました。
最初は、住宅模型作りではないので戸惑っておられたみたいですが、取りあえず「資料を送って下さい」とのことでしたので、FAXを送りました。数時間後、「折角お電話頂いたから、外観パースと外観模型で良かったらお引き受けします」ということでした。住宅に比べたら物置みたいに規模も小さく、形状も簡単であるが故に見栄えがするだろうかと心配されたのだろうと思いました。
そして、何回か打ち合わせをする内に、「外観模型だけでは見栄えがしないので、内部が見えるようにしましょうか」とか「家の中にシェルターが置いてあるところがイメージしやすいようなパネルを作りましょうか」などの提案を受けました。当初、簡単なものでも仕方ないと思っていた私には大変嬉しいものでした。しかも、低価格で受けて頂いたのに、追加分はサービスでした。
真面目な、客の立場に立つ親身の愛と誠のある礼節ある人柄に感謝です。収入以上のサービスをされる方です。きっと、諸仏諸天の祝福があるでしょう。
今回は、誠にありがとうございました。
皆様、住宅の設計の相談は、1級建築士の確かな眼のハウス設計の枦元さんへ。
防災の耐震・竜巻・核シェルター、津波シェルターは30年の歴史で業界最老舗の新田物産(株)の社長新田まで御連絡下さい。キット御満足行くと思います。
枦元さん、本当にありがとう。

         新田物産株式会社
          代表取締役社長 新田正道
             2012年8月17日

固定リンク | 2012年08月18日【8】

[1]    «    20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26    »    [26]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事


このページの先頭に戻る